サイト内検索

テメーのその目は反則だッ!! 【分冊版】 (2)

お気に入り登録数 4

「…ダっダメだ…この目を見ると体が勝手に―…あああっ!!」幼馴染の桃花をフった桐生怜司は学校創設以来の天才児。ここは自他ともに認めるヤンキーの俺、吉田明良サマが一発シメてやろうとヤツを呼び出した…が!!大勢が見ている前で『催眠術』を掛けられ勃起した俺は奴の指1本にあっさりとイカされて―…!?「今からお前をコイツで女にしてやるよ」その上「マ●コになる」と催眠術を掛けられた俺の尻はヤツのチ●コでトロトロになるまで突きまくられ、頭ん中がまっ白になるような快感を植えつけられてしまい―…嘘だろ…なんでそんなとこが気持ちいいんだよっ!?こんなのありえねぇ!認めねぇ…っっ!!さらにエスカレートする桐生の『催眠調教』にこのままじゃ…いつか俺は本当の女にされちまう―…っ
価格
162円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/08/04 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
29ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
9.52MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。