サイト内検索

ランキングから探す

作品リクエスト

禁断の投稿ドキュメント 9 屋外に連れ出されて…!! 電子版

お気に入り登録数 1

昼間の駐車場や路地裏、夜の公園、林の中で強制的に白い太腿を押し開かれる。あるいは好奇心から野外プレイを体験する……。
初々しい若妻、欲求不満の熟妻、清純な美少女、エッチ大好きの女子大生やOL、彼女達が羞恥と屈辱の果てに見たものは……!?

◎隣のご主人って、すごーくいやらしいんです。誘われて花火見物に行ったら、夫がそばにいるのに、スカート越しにお尻を誘ってきたの。私が困惑していると、ついにスカートの中にまで手を入れてアソコをいじって……。
◎田舎の草むらでオシッコをしていたら突然二人の野卑な男が現れて、淫らな言葉を口にしながら、股間を覗き込んだりしたの。それだけじゃなくて、オッパイや女性器を撫で回し、大きなアレを挿入してきたんです!!
◎高慢ちきな社長秘書を公園のトイレに連れ込み、指で攻め立てた。すぐに花芯を濡らし、恥ずかし気もなく腰をクネクネする。欲情している女の媚態そのもので、私は嘲笑してやりたくなった。普段の偉そうな態度がオーバーラップして、強い快感を憶えた。
◎のぞみは脅迫されて、昼間の街中で恥ずかしい行為を次々をさせられているの。脅迫男の最終指令は、通りかかった男に「おまん○をいじって下さい」とお願いしてエッチすることだって。のぞみ、そんなことできないよォー。もういじめないで、許して……。
◎わたし、全裸のあられもない姿で、夜の公園のジャングルジムに縛り付けられて放置されてしまった。誰か来たら、どうすればいいの?犯されてしまうかも。そう思った瞬間肉体の奥底から熱いものがわき上がってきたわ。
◎絵画教室の好色講師に屈辱的に犯された上に、泊りがけの写生旅行に同行するように言われたんです。女性はわたくし一人で、男性は四人。車の中で、宿泊先の別荘の庭で、男の人達にいいように嬲られ続けたんです!!
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/01/26 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.58MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家