サイト内検索

  • 完結

【単行本版】Dr.○○郎の憂鬱

お気に入り登録数 131

作家/出演者
シリーズ
  • 【単行本版】Dr.○○郎の憂鬱
「さぁ、私とゲームをしよう」お面を被った謎のマッド科学者「ニュージ郎(ニュージロウ)」の異常な人体実験が今始まる…。
氏賀Y太待望の新シリーズ。マッド科学者による人体実験もの。3話一部構成で「絶頂ゲーム」「血涙ゲーム」「絶交ゲーム」の三部収録。

それぞれ60頁越えで読み応えたっぷりです。口絵4頁描き下ろし。

第一部 「絶頂ゲーム」
謎のマッド科学者「ニュージ郎(ニュージロウ)」の異常な人体実験が今始まる…。
人気美少女アイドルの「まりね」。気がつくと囚われの身。身体は熱く違和感が…。「ゲームをしよう。」お面を被った男がそう告げた。現

れたのは改造された「絶倫人間たち」。たちまち彼らに襲われる美少女アイドル「まりね」。絶望と恐怖を超えて意に反しての快楽が芽生え

る。「絶頂したらアウトだ」…その意図するものはいったい…!?

第二部 「血涙ゲーム」
囚われの女子ボクサーと改造人間のVS!素人3匹にもかかわらず、スタミナに負けでボコられ犯される柚草カンナ。
プロボクサー父親は八百長で失踪。残された幼い二人の弟。泣かないと誓ったあの日。
その弟たちが拉致され、不条理なゲームに参加するはめになる姉。リングの上で意識のないまま、三匹の改造人間に輪姦され続けた…。

第三部 「絶交ゲーム」
女学生の秋菜とすみれは百合。秋菜をかばいすみれ先輩は交通事故に巻き込まれ虫の息、医学では命は助からない。先輩を助ける条件で、乳

児郎博士の人間をおもちゃにするゲームに参加することになった秋菜。新キャラニュージ郎の助手「嬰子」登場。男性器をもった助手とレズ強要

されイキ狂う秋菜だが…いつまで先輩を想っていられるのか?
読める期間で選ぶ
1,080円
324円
[参考価格] 紙書籍1,080円
クレジットカード決済なら
10pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/03/16 00:00
紙書籍販売日
2018/01/29
ページ数
199ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
105.00MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家