サイト内検索

  • 完結

甘色ボイス

お気に入り登録数 45

作家/出演者
シリーズ
  • 甘色ボイス(単話)
初体験を済ませた朝田智也と高橋多佳美。しかし、セックス中高橋の声を聞いていないことに朝田は気づく!
なんで?気持ちよくなかった?焦る気持ちから、彼はエッチに関して猛勉強を開始する。ピンクローターも買い準備万端!
それらを総動員し、ついにイカせることに成功するも、泣いてしまった高橋を見て大事なことに気づかされる。
高橋が実は恥じらいから声を押し殺していただけだったことを朝田は理解し、自分の想いも伝えもう一度繋がる二人。
そこにはしっかりと感じ、喘ぐ高橋の姿があって…。
期待のニューフェイス・はるきちが描く、甘くピュアなラブSEX!
読める期間で選ぶ
216円
108円
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/01/16 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
9.54MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家