サイト内検索

  • 完結

彼の指先・私の吐息〜年下マッサージ師の淫指〜 1

お気に入り登録数 8

「今度は中からマッサージしていきましょう…」30歳OL処女―…日下部エリナ。仕事仕事の毎日で身体も心もボロボロ。友達に紹介してもらった出張マッサージに現れたのは自分よりだいぶ年下のイケメンマッサージ師・三神!魅惑の手つきに癒されていたら、突然おっぱいを揉んできて…これはマッサージなのに…変な気分になっちゃう…!「そういう方多いんですよ。でも日下部さんのように敏感な人はいないかな」乳首をクリクリされ、快感に身を捩るエリナを、不敵な笑みで見下ろす三神。「とりあえずイきましょうか」淫らな手つきでアソコの中までマッサージされてエリナはビクビクっ!「もうだめぇ…!」慣れた手つきで、エリナを快感と興奮の渦に誘う三神。身も心もイケメンマッサージ師・三神の虜になっていくけど…!?【ミステリアスな年下マッサージ師×30歳OL処女】の甘くとろけるラブエロストーリー
読める期間で選ぶ
432円
216円
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/11/10 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
26ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
9.13MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   5話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。