サイト内検索

  • 先行販売
  • 完結

爆乳褐色アメスクギャルにゲームで勝てたら筆おろしセックス!?

お気に入り登録数 40

作家/出演者
シリーズ
  • 爆乳褐色アメスクギャル(単話)
一癖ある美少女キャラをお贈りするコバヤシテツヤが暴走レイプでグレープに再び降臨!!
馴染みのゲーセンで対戦しボコボコに連敗してしまうプレイヤーネーム黒騎士こと黒木(くろき)。相手は見るからにガチゲーマーではなく一見ゲームからは縁遠そうな爆乳褐色ギャルのプレイナーネームREINAだった。このゲーセンでは5本の指に入る実力のある黒木は納得いかない様子だったが、REINAは全てお見通しで怒りや焦りや驕りが見える黒木の行動パターンを読み切って立て続けに勝利を収めていた。なんとしてでも勝利を掴みたい黒木は10連敗だけは避けたいと連コインで試合に臨み、急に動きが雑になる恥も外聞も捨てたいわゆるガチャプレイで相手を撹乱する戦法に切り替える…がそれも読まれあっさり負けてしまい10連敗することに。すると突然「ちょっとツラ貸しな」とREINAに声をかけられトイレに連れ出される。突然の行動に戸惑っていると、先ほどの試合のガチャプレイに関して追求され見た目に反して超正論で話すREINAに返す言葉が無くたじろぐ黒木だったが、爆乳を間近で見て思わず股間を固くしてしまう。それを見逃さずアタシがヌいてあげようかと突然フェラを申し出るREINA。黒木はあっさりヌかれ、ゲームで連敗した相手にエッチでも負かされてしまうのだった。REINAは続けて、アタシに1試合でも勝てたら本場ヤらせてあげると黒木に伝える。すっかりREINAの術中にハマった黒木はゲーセンで毎日対戦をして鍛えることになるのだが待ち合わせをしていたある日、REINAは見知らぬ男と現れた…。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/11/03 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
23ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
13.40MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家