サイト内検索

犯る気スイッチ 〜家庭教師の僕が生徒を催眠レイプしまくる秘訣〜 (8)

お気に入り登録数 12

ダークサイド系ハードエロスの覚醒者・肉そうきゅー。が放つ新感覚催眠レイプ連載第8話!!
主人公の青田伝助(あおた でんすけ)は受け持った生徒の成績を必ずアップさせるという人気の凄腕家庭教師として知られていた。その人気の秘密は「犯(や)る気スイッチ」にあった。「犯る気スイッチ」とは体のどこかにある光るスイッチの事で、それを押す事により日頃の溜まった不満(ストレス)を性的欲求として一気に爆発させる事ができ、スッキリした気持ちで勉強に集中する事ができるようになるというものだ。そして伝助は「犯る気スイッチ」を利用して受け持った女子生徒を食いまくっているのだった。さらに伝助は独自に「犯る気スイッチ」を研究して「心の書き換え」という新しい使い方も発見していた。そんな伝助は徐々に暴走していきJK・OL・ウェイトレスと毎日所構わず犯りまくり、とうとう本命の美月(みつき)に狙いを定めた。美月に会うために事務所を訪れるが美月は休みで一気にテンションが下がる伝助。しかし、応対してくれた事務員の小山涼(こやま りょう)の大きなおっぱいを見ているうちに今日は涼たんで美月たんの予行演習をしようと思い立ち、早速涼たんの犯る気スイッチを押して淫行へ。子供を産んだばかりで張りまくっている涼たんの爆乳を揉みしだき母乳を吸いまくる伝助。赤ちゃんプレイという新境地に目覚めた伝助の暴走はもう誰も止められない!!
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/07/03 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
9.35MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家