サイト内検索

  • DMM先行
  • 完結

書架の幕間で

お気に入り登録数 45

作家/出演者
シリーズ
  • 書架の幕間で(単話)
人気の少ない昼の図書館、いつも訪れる彼女・楠井さんに恋をした俺。
人妻であると知り、失恋した俺は腹いせに彼女の借りる本に
こっそり自薦の官能小説を混ぜて、返却時に感想を聞くという悪戯をしていた。
そんなある日、「そろそろ体験でもしてみます?」とハッタリをかましたところ、いつもと違う反応を見せた楠井さん。
その日を境に楠井さんが図書館を利用する度、お互い官能行為に耽っていくことに。
人妻にも関わらず、淫靡に乱れる彼女との蜜月はどんどんと過激になり……。
アンスリウム初登場!!黒ノ樹先生が贈る、純真人妻との不倫SEX
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/06/20 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
30ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
17.80MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家