サイト内検索

鈍色の鏡-淫らな昼休み-(6)

お気に入り登録数 15

成績優秀でクラスの人気者の姉、奏。大人しく学校では目立たない妹の響。2人は双子だ。容姿は瓜二つにもかかわらず、2人はどうしてここまで性格が違うのか…。2人とは幼馴染の和也。いつ頃からか、姉の奏と和也は恋人同士になる。幼い頃から和也に想いを寄せていた妹の響は嫉妬し盗聴、盗撮を繰り返す。ある日、そのことをが姉にバレてしまい、双子の姉妹はもめあいに…。階段から足を踏み外し、意識不明の重体になった姉、奏。その時妹、響はある決断を実行する…。
読める期間で選ぶ
216円
108円
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/11/28 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
16ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
5.34MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家