サイト内検索

  • 完結

ヤレばデキる子。 第6話

お気に入り登録数 1

「やれば出来る子」――主人公・幕辺ギャンは小さい頃からそんな言葉を掛けられ続けていたが、勉強も運動もダメの落ちこぼれ。
なぜなら彼は思春期の真っ最中、女の子のことで頭がいっぱいで勉強なんて手つかずだった。
そんなある日、彼はクラスメイトの黒ギャル・二条茜に筆おろしをして貰うことになるが、それでひと皮剥けてオトコとなった彼は、なにを勘違いしたか学園中の女子を襲い始めた。
「やめ…ろぉ幕辺!ナマでヤレば…子ども…デキちゃう…っっ」
「うん、ぼくはやっぱり迫(ヤ)ればHがデキる子なんだ!」
…輝く汗!飛び散る精子!噴き上げるマ●汁!かくして、みんな「ヤレばデキる子」ばかりの学園で今、熱き性交体験が語られる!
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/12/01 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
32ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
8.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家