サイト内検索

  • 完結

僕が膣内射精をするセカイ系な理由 (2) 偉大なる僕の精子

お気に入り登録数 11

僕の名前は進藤ユウキ。未来から来た僕の子孫のミコにいわれるがまま、魔物にとりつかれたレイカ先輩にナカダシしてしまった…。そうしたら、魔物が逃げ出したのはいいけど、今度は先輩がむちゃくちゃエロくなって僕のチ○ポを求めてきた! しかも他人の心を読む超能力まで覚醒させてしまったみたいで…。もしかして僕の精子って、ホントに世界を変える力がある?
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/05/01 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
24ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
13.10MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家