サイト内検索

きっず・とれいん(55)

前回に引き続き、まだ巨大化している、こーじ。どうにかしてと言ってみても、元の大きさに戻す方法はない。寒い時期にマフラーと手袋だけの姿はまるで変質者。みどりちゃんが使い捨てカイロをくれたけれど、たった一コじゃどうしようもない。そして話は「エサをどうしよう」ということになり、なぜか戦争中の「かわいそうな象」の話になって、きわめて雲行きは怪しい。巨大なこーじが人間と共に暮らす方法は果たして……。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/05/19 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
4ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.27MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家