サイト内検索

  • 先行販売
  • 殿堂入り

コミックマグナム Vol.109

お気に入り登録数 63

FANZAオリジナルマガジン『コミックマグナムVol.109』
フェチでハードでヘビーなタブーを犯す、アダルトコミック誌、
今回も強力ラインナップで濃厚エロスがぎっしりですっ!!!!
表紙イラストは人気絵師・えすじーけーが描く、痴女かっ!? 調教かっ!? な美乳美女♪
今号で痴態を魅せる女達は、堕淫女社長、息子にサカるママ、欲情する母娘、男漁りをする人妻、エロすぎる義母、浮気にハマる巨乳人妻、パイズリしてくれる寄与乳パイセンなどなど!! これはもう買うしかないでしょ!!!!!!

美人社長 友紀 〜蜜約の肉接待〜(10)/中華なると
スケベオヤジの杉浦社長の思惑通りにセックス快楽の虜となってしまった友紀社長。その後も他社長や契約先に対してお色気ピンク接待をしてゆく…。更なる契約の為、お相手した赤貝社長にはヒーローものの母を模したイメージガール姿で美肉接待。これまでの躊躇いも見られなくなった友紀は、エロエオロ反応の接客をする。その夜、すっかり第二情婦と化した沙絵子主任を相手にしている杉浦に肉接待の結果報告をする友紀。そんな友紀へ杉浦は挿入の清めとばかりのご褒美セックスを与える。今や杉浦のイボイボ性行為の虜にんってしまった友紀は、イボペニスに心酔し、ド派手にアクメしまくると、果ては結婚の誓いを告げてしまう……!? 美人社長・友紀と会社の運命はいかに!?


三上君の近親事情(3)/唄飛鳥
どの女性もあの人には敵わない……艶やかな髪…柔らかな胸…白くなめらかな肢体……どんな女性でもきっとあの人には敵わない……。三上優はわりとイケメンで女の子からも「好きです」と告白されるモテ男子。しかしながら「ごめんなさい」と女性とのお付き合いを断っていた。それもそのはず、家に帰れば昼間から我慢出来ずにオナニーをして、息子の優に見てもらいながら激しくアクメしちゃうママが密かに好きだから。そんなママと優は一晩中セックスをした……。後日、三者面談のある日、ママは低周波治療器を乳首に貼付け、極太バイブを持参して学校へやってきた。面談まで時間があるので、優はママと男子トイレの個室に入り、玩具で戯ぶことにした。男子生徒達がやってきても声をおし殺して激しくアクメし、快感に酔いしれるママ。三者面談になってもずっと玩具は外さずに、羞恥と快感に耐えながら先生の話をママは優と一緒に聞くのだが……。


地味顔母とギャル娘3/蒼沼シズマ
地味で貧乏ながらも娘を育てる母、母親の様になりたくなくて派手に生きたいと思うギャル娘。もし二人が突然入れ替わったら……。ギャルのキヨエは母親とケンカし彼氏の所へ転がり込んでセックスをし始める。セックスが下手なりに頑張る彼氏のペニスでアクメする瞬間に意識が飛ぶ。目を開くと目の前には知らない男の顔。鏡を見ると何と母親の姿になっていた。一方その頃、母親はキヨエの身体と入れ代わっていたのだった……。ちょうど前々に裸でこちらに来る娘の彼氏であろう男…。その男からフェラチオを懇願される母親はキヨエの代わりに念入りに彼氏のイチモツをおしゃぶりしてあげ、さらに若いペニスを相手に娘の肉体でセックスをする。若いペニスの躍動に快感とエロスでアクメする母親はいつしか女としての自分のエロスに再び目覚める。逆にキヨエの方も母親の肉体で味わうオヤジ臭の粘着セックスに強烈にアクメし、オヤジペニスが忘れられずにハマってしまうのだった……。


噂を信じちゃいけないの?/畠山桃哉
「旦那が単身赴任で、欲求不満な新婚の人妻が男漁り」そんな噂を信じ、その人妻桐野美那子の通うテニスクラブに入会した間島恭介。しかし、一ヶ月経っても恭介は美那子と話せずにいた。ある日、クラブ終わりに、シャワーを浴びて帰ろうとする。すると、美那子と偶然すれ違い、一言交わしただけで恭介は舞い上がる。そんな恭介にさらなるサプライズ。美那子が、家にこないか、と誘ってきたのだった。「シャワーを浴びずに…」、という条件付きで。嬉しさのあまり考えなしに美那子の家について行く恭介だが、流石に少し怪しいのでは、と疑心暗鬼になる。すると、美那子は後ろからいきなり抱きつき、押し倒してしまう。「噂は本当だけど、好みの体臭の人だけよ」慌てふためく恭介を尻目に、ニオイフェチの美那子は彼の臭いチンコを舐める。思わず射精するも、恭介は美那子を受け入れ、そのまま二回戦に突入する…。


義母シェア/白石なぎさ
学の父が再婚した花織は巨乳の美人。大学に合格したら新婚夫婦のためにも家を出るつもりだったが、まさかの失敗。そんな学に花織は全力で浪人生活をサポートすると言うが、風呂上がりにバスタオル一枚で部屋をうろつき、トイレの鍵はかけ忘れる。おまけに毎晩のようにアノ声が…このままではオナニーのサポートばかりで来年も浪人になりかねない。そんな時、学を打ちのめすような模試の結果が出たのだ。苛立ちが頂点に達した学はパートから戻った花織を押し倒し、胸を揉みしだき、強引に膣内へ挿入した!だが、時間が立つと罪悪感が頭をもたげ、気づけば花織が入っている風呂の前で立ち尽くしていた──すると、「いつまでそこに立ってるつもり?」と花織が出てきて…


ボーダーLINE/天竺浪人
「一線」とは、どこからか?テレビの報道番組を眺めながら、俳優・一柳兼造は妻で女優の志津江に問いかける。むずかしい事柄と捉える兼造に対して、志津江には明確な基準があった。それは、男性器の女性器への挿入。つまり、それ以外の行為は不倫にならないということらしい──
高級ホテルの一室。一糸まとわぬ姿で、兼造は愛人でアナウンサーの狩野綾香に「いつものアレ」をオーダーした。チ○ポを舐めさせながらの流暢な実況だ。かつて人気No.1、まじめで優秀なアナウンサーの綾香を兼造は淫乱変態ブタに仕立て上げた。しかし、「一線」は越えていない。兼造が挿入しているのはアナルであり、女性器ではないのだから──


冴えない営業職が巨乳人妻と不倫するに至るお話/上石ニーニー
淫乱人妻寝取り不倫SEXで上石ニーニーがコミックマグナム初登場!!
しがない会社員の眺目春生(ながめ はるお)は外回りの営業をしていた時、偶然入った屋敷の庭先で人妻の外善影理(そとよし えり)がオナニーしている光景に遭遇してしまう。それからというもの毎日のようにその屋敷を訪れてはこっそり影理のオナニーを鑑賞しながらオナニーするのが春生の楽しみになっていた。しかし、夢中になりすぎて影理に近づきすぎてしまったせいである日、覗きオナニーをしているところを見つかってしまう。家の中に招き入れられた春生はひたすら謝罪するが、そんな春生に影理は最近旦那がSEXしてくれないから私とSEXしてよと言って春生のペニスを取り出すのだった。勃起しまくった若いペニスが淫乱人妻を狂わせる…。


とてもエッチな巨乳パイセン 〜わたしがいっぱいシテあげる〜/はつゆき
春……柔らかい乳房が揺れ……そっと温かい膣が包む……優しい先輩の笑顔……。いつも仕事が終わらない後輩松岡は、残業の毎日。そんな彼をいつも手伝ってくれるのは、美人で仕事ができて、面倒見がいい先輩の椎名。ある日、松岡は仕事に失敗し上司から怒鳴られてしまう。会社の屋上で仕事に向いてないかも、と落ち込んでいると後ろから椎名に抱きつかれる。「仕事が辛いから人生捨てるのはダメ!」と、椎名はどうやら松岡が自殺すると勘違い。それに気付いた松岡は「私に出来ることならなんでもしてあげる」と言う椎名に対して、「パイズリしてほしい」とエッチな要求をする。戸惑いながらも、世話好きの先輩らしく献身的に松岡のペニスを挟み、射精させる。元気を取り戻した松岡に、椎名は「仕事が耐えられなくなったら、つづきをしてあげる」と言葉を最後に残して…。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/05/11 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
175ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
89.70MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家