サイト内検索

  • 独占
  • DMM先行
  • NEW
  • 完結

隷う人妻

お気に入り登録数 13

作家/出演者
シリーズ
  • 隷う人妻(単話)
旦那の昇進祝いに何かプレゼントしたい、そう思って友人に話しただけなのに…。同じマンションの友人に勧められたのは会員制の客への奉仕の仕事だった。彼女曰くお客様に満足してもらうお仕事で、変な心配をすることはなく孤独な紳士と楽しくお話するだけとのことで、押しに弱い若妻は流されるまま店に案内され面接を受け、契約書にサインをしてしまう。先払い報酬とのことで怪しげなシステムに不安を抱えつつも誰にも相談出来ないでいると、仕事内容の詳細もわからないまま依頼がきてしまい指定の場所へ向かうことになる。制服として渡された恥ずかしい衣装を着用し指定された個室に入ると、そこにはガウンを着て酒を飲む男が。しっかり奉仕してもらうと言われるなりいきなり胸を揉まれ、こんな契約なんて聞いてないと若妻が逃げようとすると男は旦那の昇進祝いに違約金を払わせるのかと言い放つ。よく読まずにサインしてしまった契約書には、仕事をキャンセルした際は違約金を支払わなければならない旨が記されていたのだった。為す術無く隷うしかない若妻はアソコに酒を注がれわかめ酒奉仕をすることに。奉仕の最中なぜか男に既視感を覚えるが、思い出す間も与えられず更なる過激な奉仕を要求されてしまう…。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/04/06 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
23ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
12.20MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家