サイト内検索

  • DMM先行

JK彼女が痴漢だらけの車両に乗る理由 前編

お気に入り登録数 50

彼女の真澄(ますみ)と付き合いだしてから半年…今日もなんの進展もなく駅に着いてしまい、一日が終わろうとしていることを隆明(たかあき)が寂しく思っていると、別れ際に突然真澄がキスをしてくる。嫌われるのが怖くて手を出せずにいた隆明は向こうからされた形とはいえ、ようやくキスができ小さくガッツポーズを決めていた。真澄はそのまま手を振り帰ってしまうが、ふと見ると隆明の足元には真澄の財布が落ちていた。届けようと真澄を追いかけるといつものホームとは違う電電車に乗り込んでる上に、男の人たちが周りを取り囲んでいるように見えてしまい嫌な予感がした隆明。危ない状況ではないかと思い、即座に追いかけようとするが声をかけても周りの音がうるさく聞こえず、ラッシュの人に巻き込まれた隆明は真澄が乗り込んだ隣の車両に乗り込む。連結部にまで来ると、真澄はあからさまに周りのおじさんたちに触られまくられていた。隆明は周りの連中は何をしているんだと思いながらも目の前で行われている痴漢行為に目が釘付けになる…。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/02/02 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
21ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
13.80MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ