サイト内検索

  • DMM先行

真ノ倉家の女たち (8)

お気に入り登録数 36

鏡子の眼前で健が宇田川に急襲された。地面に滴る血、あたりに響く鏡子の叫び。『信州の巨神兵』を殺したと舞い上がる宇田川の次の目的は、目の前にありながらお預けを喰らっていた鏡子の肉体。「お前、年のわりにホント美味そうな体してるよなぁ」しかし、いつもしとやかで大人しい鏡子が涙を浮かべて大喝する。「真ノ倉の女を舐めんじゃないよっ!」
鏡子と健、ずっと昔から想い合っていた二人の運命は──!?
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/10/06 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
19ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.01MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家