サイト内検索

  • DMM先行

あの日の先生 (20)

お気に入り登録数 32

大田黒の伴侶となったことで、画家の現実を突きつけられた朱希子。その世界は、作品が正当に評価されないばかりか、欲と金と権力にまみれていた。ここが自分の目指した場所なのか。絵とはもっと無心になれる楽しいものではなかったか。そんなことを考えているうちに、朱希子は創作からどんどん遠ざかっていく。一方、大田黒との夜の生活は日に日に激しさを増していった。最初は肛門にバイブを入れられるだけで悶絶していた朱希子だったが、今やその身体は大田黒の老獪なペニスをアナルで受け入れ、そのまま絶頂を迎えられるほどに開発されていた。しかし、大田黒の性と美の追求はとどまるところを知らない。絵のモデルをしている朱希子の目の前に、知らない男が現れて……?
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/10/06 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
19ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
6.92MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家