サイト内検索

  • DMM先行
  • 完結

可菜子さんのおっぱい

お気に入り登録数 40

作家/出演者
シリーズ
  • 可菜子さんのおっぱい(単話)
いつもボクに優しくしてくれる可菜子さんは大きくて柔らかそうな豊満なおっぱいを持っている。AVの素人企画に参加し、触れられただけで射精して大笑いされ、逃げるように退散したボクに可菜子さんは今日も優しい言葉をかけてくれる。そんな可菜子さんにボクは調子に乗って「可菜子さんのおっぱいしか飲めない」と甘えるのだった。もっちもちでプルンプルンなおっぱいを可菜子さんは揉ませてくれただけでなく、ボクの不完全燃焼なおちんちんを慰めてくれるという。こうしてボクの侘しいおちんちんは可菜子さんの大きくて柔らかくて優しいおっぱいに包まれていった…。
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/12/02 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
19ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
5.70MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家