サイト内検索

  • DMM先行

あの日の先生 (12)

お気に入り登録数 14

日増しに悪くなっていく両親の仲。その原因が母・すみれの仕事にあることを子供ながらに理解していた羽(しょう)は、先日、横浜で一緒にいるところを目撃した母と老人のことが頭から離れなかった。あれは一体、誰なんだろうか。尾行がバレてしまうため、母には直接聞くに聞けず、羽はもんもんとした日々を過ごしていた。その矢先、ついに母が家に帰ってこなくなる。今の仕事先の横浜に毎日通うのが大変だからしばらく向こうに滞在するとのことだった。家族よりも優先する母の仕事とは何なのか。羽は再び気になっていた大田黒の個展会場へと足を運ぶ。おそるおそる中を覗くと、そこには淫美な母を描いた絵画が何点も並んでいた。そして、呆然としている羽の耳に今度は人のうめきのような声が届く。それが聞こえてくる部屋の扉を開けたとき、彼の目に飛び込んできたのは、全裸で激しくまぐわう母とあの老人の姿だった……。
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/11/04 17:00
紙書籍販売日
----
ページ数
25ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
9.15MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家