サイト内検索

  • 先行販売
  • 完結

隷嬢白書

お気に入り登録数 91

作家/出演者
シリーズ
  • 隷嬢白書
コミック幻羅にて大人気だったまあたん先生の初単行本、処女作を含めて纏めた傑作選。
女の娘の可愛さと卑猥な肉棒描写でエロさ探求、全10作品収録。
まあたん先生の描く、メイドや巫女、生徒会長のパコられ感はヌキどころ満載!
初期のファンタジー作品「STUDY PRINCESS」やまあたん先生こだわりのシスター凌辱作品「懺悔の時間」も含め
見どころ満載フルスロットルな1冊です。

・メイド-輪舞-あらすじ
「鈴花さん!あなたこれで何回目の失敗かしら!!ちょっとちゃんと聞いてるの!?」
「おいおい…ちょっと厳しすぎるんじゃないのか?後は僕に任せて君は仕事に戻るんだ。いいね?」
メイド鈴花は、両親を亡くし露頭に迷いそうになっていたところを主様にメイドとして雇ってもらっていた。
鈴花は幼なじみの主様を、手のかかる弟みたいに思っていたが、いつの間にか立場が逆転していた。
メイド鈴花ばかりを庇う主の気持ちや鈴花の立場を疎ましく思うメイド長は、鈴花へのメイドとしての躾を思いつく。
地下の掃除を頼まれた鈴花に待ち構えていた薬と悦楽の躾とは…。

・情事の行方あらすじ
「へぇ…実業家ねぇ。もったいないなぁ。いいの…私には考ちゃんがいるもん…。」
主のお姉さんである朝霧悠宇。悠宇には婚約者の実業家遠藤がいたが、弟に対して思いが強く愛欲をぶつけていた。
そんな姉弟での情事を知った実業家遠藤は、自分を馬鹿にした悠宇に対しての復讐を行う。
「くくっ…正直だな。ご褒美にいい物を見せてやるよ。感動だねぇ。愛する弟とご対面だ。」
弟を拉致し姉との生セックスを無理やり行わせ種付けさせる遠藤。快楽に溺れていく姉弟は…。

○収録作品
「メイド-輪舞-」
「沈黙の代償」
「BREAK OF PRIDE SIDE-A」
「BREAK OF PRIDE SIDE-B」
「情事の行方」
「狗巫女」
「性・徒・会」
「開かずの扉」
「STUDY PRINCESS」
「懺悔の時間」
以上…10作品収録
読める期間で選ぶ
1,080円
324円
クレジットカード決済なら
10pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/11/17 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
170ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
239.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家