サイト内検索

  • 完結

サイコロジーセックス【単話】

お気に入り登録数 58

作家/出演者
シリーズ
  • サイコロジーセックス(単話)
幼馴染みの女子校生の恵美に催眠術の研究を手伝ってもらっている坂井圭介。彼は特殊な催眠音波を使い、彼女を完全な催眠状態へと落とすことに成功する。催眠状態の恵美に「かかったふりをして小遣いをせしめていた」と白状させると、おしおきとして彼の目の前でローターオナニーを始めさせる。そして、体の自由を奪いつつ自我を取り戻させ、自らの意思で絶頂させると、催眠術で性感を高められ快楽の虜になった少女はカメラの前で肉奴隷宣言をしながら膣奥に射精され絶頂するのだった。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/11/17 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
16ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
5.17MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家