サイト内検索

  • 完結

おたまじゃくしの性長記【単話】

お気に入り登録数 36

作家/出演者
シリーズ
  • おたまじゃくしの性長記(単話)
子供っぽい容姿に似つかわしくないペニスを持つおたまじゃくしのプルル。彼女の前に背が高く巨乳の美女が現れる。その美女はいつもプルルの影に隠れていた気弱少女のカルネだった。童貞を失い精液を搾りつくされたことでその姿になったことを知ったプルルは、大人になるために初めての勃起を経験する。そして、巨乳パイズリでしごかれ初めての射精を経験するも治まらないプルルのペニスは、とろとろに蕩けたカルネの膣内へと迎え入れられるのだった。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/09/19 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
16ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
5.55MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家