サイト内検索

  • 完結

クローンゲート【単話】

お気に入り登録数 114

作家/出演者
シリーズ
  • クローンゲート(単話)
物体をそのままコピーできる装置「クローンゲート」が開発され、一般家庭にまで普及した近未来。今日も実家の妹・令菜から朝食をコピーして送ってもらおうとする一人暮らし中の主人公。だが、ゲートから出てきたのは妹のコピーだった。ピクリとも動かない人形のようなコピー妹を前に途方に暮れる主人公。妹に手を出さないよう実家を出た経緯のある兄は、その柔らかい身体の感触に我慢できなくなって愛撫を始めてしまう。コピーは本物と感覚がリンクしており、電車で通学中の令菜は突然の快感に喘ぎ声をあげ……。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/03/17 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
12ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
3.57MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家