サイト内検索

人外枕草子 1 『河童』

お気に入り登録数 49

浮世絵師であり、また妖怪万屋とも言われている万次郎と彼を取り巻く妖怪達との物語。町の男たちを襲っていたが捕まり、万次郎の元へと引き渡された「河童」。妖怪達は「精力」を糧としており、万次郎は特別その精力が強い人間だった為、河童を満腹にしてやるべく救済を施す。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/07/10 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.88MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   6話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。