サイト内検索

  • 完結

ミルク色の小箱

お気に入り登録数 55

作家/出演者
シリーズ
  • ミルク色の小箱
ヤメロっ!何すんだ!!何言ってんだか、お兄ちゃん。このあいだのアノこと、そう私とお姉ちゃんのパンツを顔にあて、くんくんしながらしごいていたよねぇ。何でもするから…って、言ったようネェ。このようなシチュエーションから、お兄ちゃんことひじりくんですが、女装させられ、拘束されて、自分の痴態を鏡で見ながらイっちゃうんです。これかなりヤバイですよ、この味、きっとクセになる!…「歪んだ肖像」マゾの要素は、見抜かれたが最後、逃げても逃げても追っかけてくる容赦のない服従のムチを受ける。そのムチがたまらない快感にかわった時、世にも不思議な恋人たちが生まれる…「架空の園」他、全10編です。
価格
1,029円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
10pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/03/25 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
183ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
57.80MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家