サイト内検索

アンチックロマンチック 蜜壺鑑定編

お気に入り登録数 51

お金持ちのお嬢様、珠美さんは、社長の聖衣子さんの同級生。1枚の絵を持ち込んできました。こっそりお小遣い稼ぎですね。でも珠美さん、ボクにこの絵を鑑定してくれって言うんですよ、絶対に無理です、バイトだし。それでもその絵「裸婦」を見ていたら、ポトンとなにか置いてあるんです、裸婦の足元に。ウウム、どうやら張り形のようだけど、今珠美さんが持ってきたその張り形の頭の部分はどこに?エーっ、珠美さんのアソコの中?取れなくなっちゃった?ボクが取るんですかー。すっ、すごいですよ、奥まで明るくして見ちゃいました。あっ、あった、紐が付いてる。引っ張り出しますよ〜。アンチックロマンチック第3弾、完全燃焼します!!
価格
1,029円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
10pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2008/02/13 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
189ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
51.00MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~3件目 / 3件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ