サイト内検索

悦楽に堕ちた人妻

お気に入り登録数 11

作家/出演者
シリーズ
  • 悦楽に堕ちた人妻(単話)
かえでは以前から夫とは関係がうまくいっておらず、悩んでいた。

友人が少ないかえでは夫の事を誰にも相談できず、気持ちを誰かに聞いてほしいと思いながらも誰にも相談できない日々を過ごしていた。
そんなある日かえでは旦那と喧嘩してしまい、家を飛び出してしまう。

勢いで飛び出したはいいが行き先が決まらない。そんな時、かえでは一つの店を思い出す。

『人生相談BAR』だ。

「そうだ、あそこなら…」

気が付くと足早にそこに向かっていた。
とにかく誰でもいいから話を聞いてもらいたかった。
一通り愚痴ったら家に帰ろう、そうも思っていた。

繁華街の少し入り組んだ所の飲み屋街の一角にある『人生相談BAR』。
少し薄暗い店内、所々変なものが飾ってあるが、至って普通のバーのようだった。

少し緊張していたかえでであったが、店長の気さくな雰囲気にほっとしたかえで。
かえでは今まであった夫への不満や愚痴を、酒の力も借りて思いっきり吐き出した。
先客の男二人も話を聞いてくれ、かえでの心のガードが緩くなってきたころ、店長は言う。

「そうだ、気分転換代わりに、モデルとかやってみるのどう? かえでさんいい線いくと思うけどな」
「モデル…ですか?」

ここからAVスカウトが始まる。
カウンターにいた先客二人はAV制作のスタッフだったのだ。

あの手この手でかえでを口説き落とし、弱った心につけこみ、AVへの道へ誘惑する。
開放的な気分と、意識がもうろうとしてるかえでは承諾してしまう。

実際に撮影が始まると、少し後悔してきたかえでだが男優のテクニックにメロメロにされてしまう。

ここの人たちは話も聞いてくれるし、優しくしてくれるし、居心地は良い。
かえではどっぷりハマっていってしまい……!?

サイベリアに初登場の阿南ゆたかによる、人妻調教物語!!
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/02/20 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
22ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
9.32MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家