サイト内検索

  • 完結

最悪なキミと

お気に入り登録数 21

作家/出演者
シリーズ
  • 最悪なキミと(単話)
生意気な性悪がタイプという悪趣味なOL・佐和。
そんな佐和の好みにドストライクな秋人。
でも彼は……妹・真奈の彼氏。
性悪の秋人は、事ある毎に妹に意地悪を繰り返す。

またもや秋人の嘘に騙され、家を空けた真奈。
そんな妹を思い、佐和は秋人を叱りつけるが、ふたりきりの部屋には異様な空気が漂い…。

「秋人くんのココ、女の子みたいに濡れちゃってる」

佐和のお仕置きと称したその行為に、生意気な秋人も声を震わせる。
強気な言葉で秋人を罵りながら、可愛く腫れあがった敏感な部分を擦り、
先から溢れる精液を丹念に舐めとる。
涙目になりながらも、いきり勃つソレを佐和が甘く噛むと、
秋人は声にならない快感に打たれ、その度にビクビクと身体は痙攣を起こす。

「もっと出して秋人くん…ッドロドロになるまで、奥まで浴びせて!」

秋人を咥え込み、激しく腰を上下させる佐和。
しかし、まさに秋人を征服したかのような佐和の横顔は、
快楽と一緒に、切ない憂いを浮かべていた――。

切ない思いと止められない快楽への誘い…。
大波耀子が贈る、切な系エロティックストーリー!!
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/11/02 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
18ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.27MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家