サイト内検索

HITOMI-偽典 生贄夫人-【第10話】

お気に入り登録数 20

夫の会社を救うために、自らの肉体を生贄として捧げた美貌の人妻・ひとみ。

帝都銀行の工藤によって肉体を蹂躙され調教され尽くしても、夫の負債はまだ消えない……。
再び帝都銀行支店長の青山によって呼び出されたひとみは、
肛菊への執拗な責めを与えられるのだった。

それは浣腸に始まり、ゴルフボールをねじ込まれたままでのフェラ、
そしてアナルセックス――。
徹底した肛辱プレイがひとみの理性を奪っていく。

「出ぇる…!突いたら出ちゃうのぉおおおお〜〜〜!」

淫ら過ぎる痴態を晒しながら、貞淑な社長夫人の絶叫が木霊する。

名作「生贄夫人」を肛辱キング・飛野俊之が至高のオマージュ!
めくるめく重厚な官能ドラマが展開する第10話!!

第1〜7話を収録した単行本「偽典 生贄夫人〜秘肛開華〜」大好評配信中
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/04/12 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
23ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
10.10MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家