サイト内検索

蔵の灯

お気に入り登録数 4

とある旧家に借金のカタに売られるかのように下働き奉公に出された「妙」。ゆううつな日々の中、西の蔵に囲われている少女のことが気にかかる。実はその少女はふたなりっ娘で、それを理由に蔵に押し込められていた。同情から愛欲に変わるのに時間を必要とせず、二人は互いをなぐさめ合う関係に。
価格
216円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2007/06/06 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
16ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.57MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家