サイト内検索

  • 完結

加虐帝国

お気に入り登録数 3

作家/出演者
シリーズ
  • 加虐帝国
舐めてるのはペンネームだけじゃないヨ。昨今は揺れ戻しが起きてるけど、21世紀初頭の貧乏人が右傾化した、小泉時代のエロ漫画家が江戸川プレコなのだ。北朝鮮による拉致問題を好色的見地から描いた「我が闘争」、映画『それでもボクはやってない』に先駆ける事数年の痴漢冤罪物「快速CRIME」、憧れの上級生の男子教師との痴態を目撃、夢をズタズタにされる少年が哀れな「童貞の日々」他、10本を収録。日本の政治と下半身が1冊で分かる!?
価格
926円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
9pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2007/06/04 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
149ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
80.90MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家