サイト内検索

  • 完結

春色艶起

お気に入り登録数 16

作家/出演者
シリーズ
  • 春色艶起(単話)
屋上に来たボクはとんでもないものを見てしまった。フェンスに挟まれて身動きできなくなっている美女、あれは数学の森田先生ではないか。大きなお尻を突き出して、所在なさげに煙草をふかしている。ボクは先生を救おうと引っ張ってみるが、先生の服が破けただけだった。しかも下着が見えてしまう。ついお尻をなでまわしてしまい、ついでにおっぱいも揉んでしまう。先生は怒って暴れ、その拍子にフェンスから体が外れた。そして先生をソノ気にさせた責任を取らせると言って、フェラを始める。とうとう先生のオマンコがボクのチンポを……!
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2012/07/05 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
22ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
8.15MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家