サイト内検索

都合いイひと(2)

お気に入り登録数 8

耕は従姉の果澄を縛るべく、緊縛の練習に精を出す。当日が来ると、果澄は自分で選んだ荒縄を差し出した。縛られる前から期待で顔を赤らめ、体を震わせている果澄。上半身だけでも縛られると、もう体には力が入らない。涙を流し乳首を勃起させてアソコからは愛液を垂れ流す。予想以上に縄に酔っている果澄を見て、耕は果澄が本物のマゾヒストではないかと思い始める。縛られたまま挿入されると、果澄は被虐の悦びに狂い、体を痙攣させる。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2011/10/05 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
6.16MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。