サイト内検索

  • 完結

あの日のつづき

お気に入り登録数 8

作家/出演者
シリーズ
  • あの日のつづき(単話)
広一郎は母と二人暮らし。そんな家庭に母の部下であるはるかが、結婚相手を連れて挨拶しにきた。広一郎は内心の不快さを隠しようもない。実は広一郎は一年前、はるかにセックスを誘われて、そのまま放置されたという苦い思い出があったのだ。そのことをはるかに問いただすと、なんとはるかはあの時酔っていて、自分が何をしたのかほとんど覚えていないという。二人は改めてあの日の続きをすることに。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2008/12/05 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
6.50MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家