サイト内検索

  • 完結

雨…

お気に入り登録数 13

作家/出演者
シリーズ
  • 雨…(単話)
突然の雨。傘を忘れた麻里乃はずぶ濡れ。家に帰ってくるとお風呂へと急ぐ。だが、風呂場には弟の正広がいた。慌てて自分の部屋に行き、意外なほどの正広の巨根を思い出して恥ずかしさに震える麻里乃。その夜は正広のことを思い出しながらオナニーするが、それだけでは我慢できず、正広の部屋へ。眠っている正広のモノにしゃぶりつく。驚く正広だが、麻里乃に身を任せて、そのまま禁断の果実を味わうのだった。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2008/08/05 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
16ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
6.07MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家