サイト内検索

  • 完結

忘れえぬ妹の柔肌

お気に入り登録数 61

作家/出演者
シリーズ
  • 忘れえぬ妹の柔肌(単話)
久しぶりに家族が揃った夜。寝ていると妹が部屋に忍び込んで来た。実は妹の初体験の相手は主人公だったのだ。久しぶりに抱いてほしいと申し出る妹の頼みを断れるはずもない。なぜなら妹の柔肌を時々思い出していたからだ。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2018/05/10 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
5.35MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家