サイト内検索

  • 完結

肉壁母情やわらかな穴

お気に入り登録数 193

作家/出演者
シリーズ
  • 肉壁母情やわらかな穴
こだま亮の描く熟女には、美醜が入り混じった中にある一見グロテスクゆえの愛欲がある。
肉感とのギャップがそそるチャーミングとも言える熟女たちの表情、
嵌ると抜け出せないまるで肉花のような乳輪。
あえて省略しないからこそ、そこに男を誘う芳しい淫臭がある。

母と息子、その関係が故にすべてを受け止められるはずだ。
母の抱擁、乳房と子宮への回帰こそ男にとっての至極の悦楽である。

激ヤバコミックの劇画シリーズを読んでいただいた皆さんはもちろん
そうでなかった方にも十分なエロスを感じていただけると思う。
価格
1,080円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
10pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/02/25 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
198ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
99.30MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家