サイト内検索

白濁奇術倶楽部

お気に入り登録数 43

作家/出演者
シリーズ
  • 白濁奇術倶楽部(単話)
超絶美人なんだけど毒舌すぎるせいでマジック部の部員をどんどん減らしてゆく原因のミサ。部に残ったのは田中くんと部長とミサで3人となってしまった。マジックが上手いからって後輩のクセにと部長と田中くんはミサに躾としてある罠をしかける。「縄抜けの練習が上手く出来ない、ミサなら出来るよね?」こんな簡単な誘導にまんまと引っかかったミサ。ミサは簡単にはほどけない縛り方で身動きが取れなくされてしまう。さらに口にはガムテープ。始めのうちはその格好のミサのパンティを拝んで終わるつもりが、思っていなかったミサの涙で部長と田中くんのアソコが反応してしまい…!?マジックに使う道具をミサのアソコに突っ込んで、淫汁が垂れてきたところへ田中くんのち○ぽをバックで生挿入!!何度も代わる代わるミサを犯しまくる!!
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/08/28 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
28ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
14.20MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家