サイト内検索

  • 完結

アノヒノキオク

お気に入り登録数 10

作家/出演者
シリーズ
  • アノヒノキオク(単話)
教師を辞め、夢だった造船技師になって故郷の港町の地を踏んだ俺を出迎えてくれたのは、かつての教え子・凜だった。似たような境遇で育った彼女は、自分にとって確かに大事な「何か」だった…。晩御飯を頂いた帰り道、思い出の公園で自分への変わらない想いを凜から聞き、忘れていた大切なものを思い出す―――。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/03/25 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
16ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.79MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家