サイト内検索

  • 完結

蜜色の孤島

お気に入り登録数 33

作家/出演者
シリーズ
  • 蜜色の孤島(単話)
金持ちの召使いとして働く青年。そこには可愛くて幼い娘がいた。青年はあこがれていたが、その少女の高慢ちきな態度に閉口していた。ある日、クルージングで船が難破。少女と二人だけで無人島に漂着。青年の態度は一変。日頃の恨みと欲情から、少女を犯しまくる。そんな日々が続き、褐色化したロリ妊婦が出来上がる。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/05/28 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
24ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
12.30MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家