サイト内検索

ランキングから探す

作品リクエスト

  • 完結

解放姫アンナマリー 若き王子が仕掛ける牝妻開発

お気に入り登録数 77

作家/出演者
シリーズ
  • 解放姫アンナマリー 若き王子が仕掛ける牝妻開発
平和なレイド王国に、宣戦布告もなく攻め込んできたハイドンソン帝国軍。
この事態に、レイド王国の第三位王位継承権者アンナマリー=レイドは、
将軍として自ら兵を率いて帝国軍を迎え撃った。
士気高い王国軍は数で上回る相手に善戦するも、総司令官を務める
帝国の若き王子ジキル・ハイドンソンの策略によって、裏切りが発生。
敗戦が濃厚な戦場で、それでも孤軍奮闘するアンナマリーは、
ジキルの妻である無双の武闘家【凶姫】ランファンをも退ける。
後はジキルの首をとるのみ、そうすれば逆転勝利の可能性が見えてくる。
しかし、不敵に笑うジキルに促され周囲を見渡すと、部下たちの首筋には剣先が。
最悪の状況を理解したアンナマリー。「わ、私はあなたの虜になる……っ」
喧騒の消えた戦場に、姫将軍の敗北宣言が響いた。


囚われた王国軍の捕虜はおよそ1000人。
アンナマリーは彼らを救うため、ジキルと取り引きを交わす。
──ジキルの命令に従う度に、一定数の捕虜を開放する──
この日から、アンナマリーは淫悪なるショタ王子に牝の快楽を開発されてゆく。

1日目:捕虜200人解放
いやらしく笑う帝国兵たちの前で、背面騎乗位を強制されての破瓜。
さらにランファン指導の下、パイズリを覚えさせられると、そのまま3Pセックスに。

2〜3日目:捕虜200人解放
この日は、極小ビキニの淫猥な踊り子衣装に袖を通してのWピースフェラ。
麗しい顔が白濁に染まる。翌日は、王国兵が囚えられている牢獄での生着替え。
肢体を曝しながら再び踊り子衣装になると、部下たちの目の前で種付けされてしまう。


わずか数日で半数近くの捕虜を救ったアンナマリー。
しかし、ジキルの情欲に満ちた命令は日に日に激しさを増してゆく。
美しき姫将軍の高潔なる意思が肉欲に侵されてゆく……。
読める期間で選ぶ
972円
324円
[参考価格] 紙書籍972円
クレジットカード決済なら
9pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家