サイト内検索

ランキングから探す

作品リクエスト

イセリア英雄戦記 4

お気に入り登録数 44

イセリア歴412年。北のバーンドベルグ帝国の侵略を受け、
大陸中央のイセリア英雄公国は危機に陥っていた。
そんな中、フィオナは帝国への対抗策として、
西のクアール大同盟と同盟を結ぶのだが、
帝国に隷属するオラリオ連盟の襲撃に遭い、捕虜となってしまう。

帝国の末姫メイベルローゼの凌辱調教を受けながら、
ついに皇帝ギュスターヴへと捧げられるフィオナ。
かねてより彼女の純潔を狙っていたギュスターヴは、
衆人環視の中、フィオナの処女を奪い、
しかもその様子を画家に描かせるという辱めを与える。

処女を奪われたものの、イセリア王女としての誇りを持ち、
毅然とした態度でギュスターヴに反発するフィオナだが、
度重なる凌辱で憎き皇帝の子を妊娠してしまい……!?

一方、フィオナが捕虜となったことを知った女王アリオナは、
娘を救出するため、マジックアイテム「遠見の鏡」を求めて、
槍騎士エルスとともにメイズVIIに潜ることを決意する。
しかし、そのマジックアイテムはグラマトン聖教会からの
間者バッシュ=ザロームの罠だった……!

バッシュの魔法と「遠見の鏡」との共鳴によって、
アリオナの子宮に眠るメイズ封印の鍵――子宮枷が暴走し、
エルスとアリオナの熟れた身体は触手の餌食になる。
さらには、子宮枷が休眠したことでメイズの封印が解けてしまう。

アリオナとエルスは、メイズから湧き出る魔物を止めようと、
地下迷宮のさらに奥へと潜るのだが、
魔物とともに現れた謎の女スレア=エタームに敗北を喫する。
このままイセリア英雄公国の滅亡を覚悟したアリオナだが、
スレアはメイズVIIの再封印の方法を教えてくる。
しかし、その方法とは魔物の膣内射精を受けることで……!?

二次元ドリームマガジンの大人気読者参加型小説の単行本化!

執筆者:空蝉/千夜詠/木森山水道/あらおし悠/二階堂安芸
価格
962円
[参考価格] 紙書籍961円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
9pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/11/06 09:50
紙書籍販売日
2013/10/20
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.06MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家