サイト内検索

聖女の献身 第五話【単話】

お気に入り登録数 60

新たに判明した呪いの効果、それは
聖女の負の感情が足りないと、勇者が弱くなってしまうというものだった。
快楽に抗えなかったと自分を責めるララリィに、
勇者は「ピグスン王子との行為を目の前で見せてほしい」と提案する。
だが、王子に調教された聖女の身体は、
恋人を前にしても容易く絶頂を迎えてしまい……。

※『敗北乙女エクスタシーVol.2』に掲載されている作品です。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/10/26 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
26ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
9.14MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   8話まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。