サイト内検索

いつどこで誰とでも【単話】

お気に入り登録数 28

作家/出演者
シリーズ
  • いつどこで誰とでも(単話)
難病治療のためコールドスリープに望みを託した隆志だったが、目を覚ますと病気は治っていたものの世界は女だけになっていた。貴重な存在として‘いつどこで誰とでも子作りセックスをする権利’を与えられた隆志は、ナース、学生、ウェイトレス、女教師などを相手に欲望の赴くままエッチを楽しむ。さらにコールドスリープ前の彼女の子孫である優美までもが子作りセックスを求めだし……。

※『二次元コミックマガジン 女だけの世界でボクはもうダメかもしれないVol.2』に掲載されている作品です。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2017/05/18 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
24ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
9.43MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家