サイト内検索

痴漢捜査官 萩野葵【単話】

お気に入り登録数 55

作家/出演者
シリーズ
  • 痴漢捜査官 萩野葵(単話)
凄腕の痴漢おとり捜査官として活躍する萩野葵。
この日も、とあるサイトの書き込みから痴漢が出没するであろう
車両を特定し、セーラー服姿でおとり捜査を行っていた。
読み通り現れた痴漢をタイミング見て検挙しようとする葵。
だが、予想外の事態が発生。なんと乗客全員が痴漢だったのだ!
吊り革で片腕を拘束されたガニ股でオナニーを強要された葵は、
痴漢たちに媚びるような淫語を披露しながら蜜壺を掻き回す。
さらに電車の揺れによってバランスを崩した葵の秘裂に
痴漢の肉棒が挿さって処女までをも奪われてしまい……。

※『二次元コミックマガジン ガニ股開脚で屈辱アクメ!Vol.2』に掲載されている作品です。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/12/08 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
24ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
9.73MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家