サイト内検索

囚われの異邦人【単話】

お気に入り登録数 37

作家/出演者
シリーズ
  • 囚われの異邦人(単話)
魔女として教会に捕らえられた褐色の少女。身体を拘束され、穴という穴に聖水を注ぎ込まれるも異国出身であることから身の潔白を主張する。
しかし聞き入れない教会の人間によってさらなる『浄化』の名目のもと、尿道、アナルに特殊に器具を挿入されてしまう。お腹の中を突き進む器具に悶絶しているとそのまま口まで貫通。まだ口を割らないとしびれを切らした教会はドリル状の器具で少女の身体を貫こうとする。アナルから口まで器具を入れられ、膣までも凶悪な器具で責められた少女はそのまま悶絶、死んだかと思われるも突如覚醒する。少女の正体は神の使いで人間に絶望し、この国を滅ぼそうとするのであった。


※『二次元コミックマガジン 器具責め快楽で絶頂地獄!Vol.1』に掲載されている作品です。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/05/19 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
18ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
6.45MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家