サイト内検索

触手職人の朝は早い【単話】

お気に入り登録数 27

作家/出演者
シリーズ
  • 触手職人の朝は早い(単話)
シフトの変更で営業から工場のヘルプにきたあまみとひめ。
その仕事内容とは生産されている触手を
産み出すための母体となることだった!
排卵日を管理され、容赦なく危険日子宮に
触手の精液を大量に流し込まれてしまう。
そのまま触手生産の苗床になってしまったあまみとひめは、
今日も食卓に並ぶ活きの良い触手を産み出し続けるのであった。

※『二次元コミックマガジン 危険日に膣内射精される女たちVol.2』に掲載されている作品です。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/03/26 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
16ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
6.68MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家