サイト内検索

救国の孕み袋【単話】

お気に入り登録数 18

作家/出演者
シリーズ
  • 救国の孕み袋(単話)
文字通り人並み外れた呪法の力を持つ妖狐は、
しかし、油断から帝国兵との戦いに敗北した。
そして、より強力な兵士を産み出す計画のため、
人外の腹に人間の精液を注ぎ込まれてしまう。
囚われ、犯され、数ヵ月……。
人間に種付けされる際の屈辱感は変わらぬものの、
男根を目にすると尻尾が大きく揺れ動き身体は発情。
自ら肉棒をしゃぶり、尻を突き出し種付けを懇願する。

※『二次元コミックマガジン 人外娘孕ませ 気高き牝たちは人間子種に屈服するVol.1』に掲載されている作品です。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/03/08 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
20ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.28MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家