サイト内検索

  • 完結

香さねのいろめ【単話】

お気に入り登録数 42

作家/出演者
シリーズ
  • 香さねのいろめ(単話)
市中で錦絵を商う堀戸屋の看板娘、はる香は、
夜毎、性悪大名や悪徳商人を狙う女義賊だった。
今宵の獲物は性根の腐った浮世絵師、好色斎。
忍び込んだ屋敷で、蔵に拘束されていた娘達に気を取られ、
仕掛けられた罠に囚われてしまう。
拘束され正体を見破られたはる香を、
変態絵師と弟子達の手による筆責め、
刷毛責め、張り型責めが襲う!
激しく股間を弄られ、張り型に膣内を責められ、
抵抗の薄れたはる香に向けての一斉射精!
性快感を知った女義賊は春画の手本へと堕ちてゆく──。

※『oct-edge』に掲載されている作品です。
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2013/10/26 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
22ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.78MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家