サイト内検索

  • 完結

見習い女王様

お気に入り登録数 17

作家/出演者
シリーズ
  • 見習い女王様(単話)
許して下さい…と懇願する彼をムチで打つと、痛みにうめきながらも股間のモノは段々と大きくなっていきました。この紳士は本当にマゾ男なんだ、と思うとゾクゾクしました。彼に足をさしだすと、おいしそうにペロペロと指の間まで舐めていました。私は彼の顔面に股間を押しつけて、オマ○コを舐めさせているうちに興奮してきて、オシッコを彼の口の中へと垂れ流しました。そして彼の下半身に馬乗りになって、硬くなったオチ○チンを奥深くまで受け入れて、オシッコと愛液でドロドロになったオマ○コをヒクヒクさせながら快楽をむさぼりました。
価格
108円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/06/10 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
22ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
7.04MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家